2009年11月10日

脳がさえる15の習慣

築山節著 お奨め度☆☆☆☆

脳神経外科医の方が書いた脳活性化のアドバイス集。なかなか役に立ちそうなトピックが多く、価格も安いのでお奨めできます。

抜粋
・脳はあることが出来なくなると、無意識に避けようとするので、ますます訓練の機会が失われる
・脳の基本回転数を上げるには、時間を制限してタスクをこなす。一旦回転数を上げると、その状態はしばらく続く
・小さな雑用を毎日積極的に片付ける
・たとえ話をする人はぼけにくい
・失敗は同じ時間帯にすることが多い
・自分のした失敗を箇条書きにする。または人から指摘される問題点をまとめる
・自分が一番出来ない生徒になって当然の教室に参加する


「ボケ防止に役に立つ」という表現が散見されますが、若者にも十分に役立つ内容だと思います。

ラベル:
posted by けん at 21:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。