2009年11月09日

「決断力」羽生善治

気になってはいたんですが、今更ながら読んで見ました。ベストセラー=良書とは限りませんが、これは中々ためになりました。
お薦め度☆☆☆

抜粋
・仕事に行き詰ったら整理整頓
・自分の調子がいい時は 相手に自由にやってもらい、その力を使って返し技をかける
・1時間以上考える時は迷っており、あまりいい結果は出ない
・プレッシャーはその人の持っている器に対してかかる
・勝負に一番影響するのは「怒」の感情
・お互いに日本語をしゃべっているから意思疎通が出来ているというのは錯覚
・自ら努力せずに、効率よくやろうとすると、身に付くことが少ない
・才能とは継続できる情熱


集中力が切れることが多い私には「ダイビングでゆっくり潜ぐるのと一緒で、一気に深い集中力には到達できない」という話は大変参考になりました。





posted by けん at 07:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。